MEN'S FASHION 100% トピフル

トピフルとは、MEN'S FASHION に関する NEWS、BRAND、TOPIC、雑学、ファッションブログ、アイテムなど様々なことを100%フルに書いているメンズファッションブログです。



MEN'S FASHION 100% トピフル > >
【ニットのディテール】部位・名称を理解して最高のニットを手に入れる!

スポンサーリンク


ニットのディテール

KNIT(ニット)の部位・名称


これからの寒い時期に大活躍する、ソフトな質感が魅力のニット


インナーとして着回しが利くうえ、大人の包容力を演出してくれる「強い味方」でもありますね。


今回のテーマは「ニットのディテール」。これからニット選びをするにあたり、理解しておいたほうが良いKNITの部位名称について簡単に説明していくことにします。



スポンサーリンク


KNIT(ニット)の部位・名称

KNIT(ニット)の部位・名称

①ネック

衣服の「首まわり」のこと。形状やくりの大きさによってデザインバリエーションがあります(Uネックハイネックなど)。

②エルボーパッチ


エルボーは「」、パッチは「つぎ布」のこと。ジャケットやセーターなど、上着の袖に補強や装飾のためにつけられた肘当て

③リブ

横編みの一種。伸縮性があるため、ニットの袖口ソックス上衣の開口部などによく用いられる。「ゴム編み」「畦編み」などと呼ばれることも。

④前身頃

ボディを覆う部分を指す「身頃」のうち、前の部分のこと。衣服で多くのパーツとつながっていて、デザインの顔となる部分。

⑤リンキング

ニット本体と付属の編みパーツをチェーンステッチでつなぎ合わせる仕様のこと。
»チェーンステッチとは?

⑥アームホール

文字通り「腕を通す穴」のこと。袖と身頃のつなぎ目を表します。シルエットや動きやすさにも影響してくるニットの重要な要素のひとつです。

まとめ

簡単に説明しましたが、理解が曖昧となっていた部分もあったのではないでしょうか。


今回の説明を参考に、「極上のニット」を探してもらえればと思います!


次回以降も、ニットについて様々な観点から説明していく予定です。



▼服やファッション小物をお探しなら日替わりで毎日開催中のアマゾン「タイムセール」がお買い得!
» Amazon服&ファッション小物タイムセール会場』で目玉商品をチェックする


• 人気ブロガーのFashion最新情報はこちら

»Men's Fashion 人気ブログランキング

»にほん ブログ村 ファッションブログ

»FC2 ブログランキング


スポンサーリンク


現在の人気記事はコチラ!




コメント

コメントを書く