MEN'S FASHION 100% トピフル

トピフルとは、MEN'S FASHION に関する NEWS、BRAND、TOPIC、雑学、ファッションブログ、アイテムなど様々なことを100%フルに書いているメンズファッションブログです。



MEN'S FASHION 100% トピフル > >
【レザーバッグのタイプ】TPO別に揃えておきたいバッグは4つ!

スポンサーリンク


TPO・シーン別「レザーバッグ」厳選4タイプ

【レザーバッグのタイプ】TPO別に揃えておきたい4種類のバッグとは


前回までは、FASHION BIBLE - アウター編 - と題し、2回にわたり解説しました。


今回からは、FASHION BIBLE - レザーバック編 - として、数回に分けて解説していこうと思っています。


まずは、「レザーバックのタイプ」から。TPOや使用するシーン別に揃えておきたいレザーバッグを4つに厳選し、説明していきます。



スポンサーリンク




ブリーフケース

極限まで無駄を省いた「ザ・オーソドックス」

薄い箱型をした、主に書類を入れるための鞄です。

オーソドックスなモデルは、キメ細やかな「水シボ型押し」を施した牛ステアをボディに使い、無駄なディテールを削ったタイプになります。

ダレスバッグ

使い込むとわかる「フルブライドル」の魅力

側面が山形になっていて、容量が多い。上部を口金で止めるビジネス鞄のこと。

写真は「フルブライドルレザー」が採用されたタイプですが、使い込むほどに色合いが味わい深くなるのが特徴です。

トートバッグ

オン・オフのコーディネイトに合わせやすい「万能型」

手提げ鞄のなかで最もポピュラーなタイプ。

シンプルなデザインで使いやすく、容量も多いためにビジネスからカジュアルまでオン・オフどちらでも使えて便利です。

クラッチバッグ

大人の品と質を兼ねた「軽快さ」で人気

肩ひものつかない小型のハンドバッグのこと。

必要な物を最低限入れられる容量と軽快な機動力で人気の鞄です。

私のお気に入りコレクション

私は、スーツやジャケット、時計に並ぶくらい、無類の「鞄好き」なんです。とくに、ひとつの物を徹底的に使い込む癖が昔からあった。若い頃から法律畑の業界に長年身を置いていたこともあり、大量の書類を入れて持ち歩いていた関係で、壊れては新調して、ということを繰り返してきました。初期の頃はダレスバッグが好きで多用してましたが、握力が強いためか、持ち手部分がすぐ壊れてしまうので今ではスローゼットで眠っています(汗)


現在、レザーバッグはだいたい15個ほどの所有でしょうか。その中でもとくにお気に入りのコレクションを何点かご紹介してみます。


LOUIS VUITTON 「ネオ・べライア」


LOUIS VUITTON の「ネオ・べライア」。エピ・レザーの素材を用いたクラッチバッグですが、美容室や荷物の少ない時などの財布や小物入れとして使いやすく、大変重宝しています。


LOUIS VUITTON 「ポルト ドキュマン・ヴォワイヤージュGM」


LOUIS VUITTON の「ポルト ドキュマン・ヴォワイヤージュGM」。荷物が多い時はこれを使いますが、幅41高さ31マチ12で案外スマートな形。ダミエ・アンフィニのトリヨン・レザーがとても柔らかくてラグジュアリー感が抜群です。


LOUIS VUITTON 「イカール」


LOUIS VUITTON の「イカール」。書類を持ち運ぶ時はこれを使う頻度が一番多い。


LOUIS VUITTON ダミエのカモフラージュ柄バッグ


LOUIS VUITTON ダミエのカモフラージュ柄バッグ。色がボルドーで可愛らしくて気に入ってます。


LOUIS VUITTONの「ポシェット・ジュール」


クリストファー・ネメスの特徴的なロープ・モチーフで彩られたモノグラム・キャンバスLOUIS VUITTONの「ポシェット・ジュール」。LOUIS VUITTON ISETAN MEN’S POP-UP STOREで購入した限定商品です。カフェで軽く読書する時などに持ち歩きます。


LOUIS VUITTONのメッセンジャーバッグ「ロフト」


LOUIS VUITTONのメッセンジャーバッグ「ロフト」。普段使いで一番多いのはこれかな...。


LOUIS VUITTONのメッセンジャーバッグ「ロフト」


なぜかというと、三角のフォルムで収納力抜群なうえ、脇にも抱えやすく、


LOUIS VUITTONのメッセンジャーバッグ「ロフト」


裏面や、内側の収納ポケットも充実しているのです。


LOUIS VUITTONのメッセンジャーバッグ「ロフト」


鞄の開閉は、何とマグネット式!肩掛けや斜め掛け、さらに手持ちと3WAYにも使え、 オンオフ両方にも兼用出来るので大変気に入ってます。

まとめ

いかがだったでしょうか。使い込むほどに味が出る「レザーバッグ」は、あらゆるシーンで持つ者を格上げしてくれる最強のアイテムです。鞄は大切に使えば一生モノ。作りと質感の良い物をきちんと選びたいものです。


次回からは、ディテールや機能、各名称について順次解説していく予定です。



▼服やファッション小物をお探しなら日替わりで毎日開催中のアマゾン「タイムセール」がお買い得!
» Amazon服&ファッション小物タイムセール会場』で目玉商品をチェックする


不要なブランド品など『高額査定の無料見積もり』はこちらが便利


• 人気ブロガーのFashion最新情報はこちら

»Men's Fashion 人気ブログランキング

»にほん ブログ村 ファッションブログ

»FC2 ブログランキング


スポンサーリンク


現在の人気記事はコチラ!




コメント

コメントを書く