MEN'S FASHION 100% トピフル

トピフルとは、MEN'S FASHION に関する NEWS、BRAND、TOPIC、雑学、ファッションブログ、アイテムなど様々なことを100%フルに書いているメンズファッションブログです。



MEN'S FASHION 100% トピフル > >
【レザーバッグのディテール】バッグの使い勝手を決める6つのチェック箇所とは

スポンサーリンク


バッグの使い勝手を見極める為に必要な各ディテールの知識

【レザーバッグのディテール】バッグの使い勝手を決める6つのチェック箇所とは

FASHION BIBLE - レザーバック編 - の第3回です。前回は、【レザーバッグの名称】革鞄の機能や各パーツの役割を理解しよう!と題し、レザーバッグの各名称について説明しました。

今回はその補足。バッグの使い勝手を見極める際に必要となる各ディテールについて、チェックすべき箇所を6つに絞りました。さっそくこれから解説していきたいと思います。





スポンサーリンク


①ハンドルの数



【レザーバッグのディテール】バッグの使い勝手を決める6つのチェック箇所とは

バッグを持ち歩くときに私たちが持つのはハンドル部分。大きく分けて1本のものと2本のタイプがありますが、開口の仕方や持ちやすさを追求し、現在では多種多様に進化を遂げています。

②持ち手環の強度

【レザーバッグのディテール】バッグの使い勝手を決める6つのチェック箇所とは

ハンドルとボディをつなぐ場所の金具を「環(かん)」と呼びます。「リング」とも呼ばれますが、現在ではさまざまな形状のものが存在します。中の荷物を守る意味で、この部分の強度はとても重要となります。

③ファスナーの質

【レザーバッグのディテール】バッグの使い勝手を決める6つのチェック箇所とは

バッグの開口スタイルもさまざま。ファスナーで開閉するタイプの場合は、スライダーや引き手、務歯、テープなどで構成されます。使い勝手を決める重要な部分であるため、購入時には開閉のしやすさや強度などをよくチェックすることが必要です。

④マチの仕様

【レザーバッグのディテール】バッグの使い勝手を決める6つのチェック箇所とは

バッグの奥行きのことですが、その幅によって内容量も変わってきます。レザーブリーフの場合はジャバラ式のものや風琴マチなど、多様なバリエーションがあります。

⑤底の工夫

【レザーバッグのディテール】バッグの使い勝手を決める6つのチェック箇所とは

バッグは地面に直に置くことも多いため、汚れなどのダメージを受けてしまうことが多いですね。そのため、写真のように底鋲を付けたものや革で補強したものなどが多く見受けられます。長く使うバッグですから、この辺についてもよくチェックしたいものです。

⑥室内の収納力

【レザーバッグのディテール】バッグの使い勝手を決める6つのチェック箇所とは

メインのコンパートメントをはじめ、オープンポケットなどにも、収納する物を種類別に整理できるポケットが多く見られます。バッグ選びの際は、自分のスタイルや用途に適した室内仕様を見極めたいところです。

まとめ

レザーバッグは、物を持ち歩くためのさまざまな機能の集積。各ディテールにはその役割を果たすべく、工夫やこだわりが施されています。バッグ選びの際には使い勝手と堅牢さをとことん追求し、一生の友としてもらえれば幸いです。


• 人気ブロガーのFashion最新情報はこちら

»Men's Fashion 人気ブログランキング

»にほん ブログ村 ファッションブログ

»FC2 ブログランキング


スポンサーリンク


現在の人気記事はコチラ!




コメント

コメントを書く